第274回 律法の内と外
2021年 2月 14日のメッセージ

(ホン)性弼 牧師
KirinMission.com
kirinmission@gmail.com

信仰・聖書・実践

ローマ人への手紙 3章 19節~22節
“19.私たちは知っています。律法が言うことはみな、律法の下にある者たちに対して語られているのです。それは、すべての口がふさがれて、全世界が神のさばきに服するためです。
20.なぜなら、人はだれも、律法を行うことによっては神の前に義と認められないからです。律法を通して生じるのは罪の意識です。
21.しかし今や、律法とは関わりなく、律法と預言者たちの書によって証しされて、神の義が示されました。
22.すなわち、イエス・キリストを信じることによって、信じるすべての人に与えられる神の義です。そこに差別はありません。”


動画メッセージ

キリスト愛(基)・隣人愛(隣)・基隣宣教会
宣教支援

群馬銀行 店番号 190(渋川支店) 口座番号1992256 ホンソンピル
ゆうちょ銀行 記号 10450 番号 35644801 店名 0四八 店番 048 ホンソンピル
皆様のお祈りとご奉仕が
宣教の灯を照らします。


主イエスを信じなさい。そうすれば、あなたもあなたの家族も救われます。



第275回 見逃して下さる恵み →

← 第273回 三つの失った罪

 

JesusChrist.jp

© KIRIN MISSION  All Rights reserved
kirinmission@gmail.com